今やメイクやカラコンでハーフ風に見せる人も珍しくありません。

当然カラコンはただ付ければいいわけではなく、ハーフっぽく見えるカラコンを選ばなくてはいけません。

ではどういったカラコンを選べばいいのか、それは私が運営しているサイトに詳しく書いてあります。
カラコン ハーフ

サイトを見てもらうのが一番手っ取り早いのですが、ここでも少し解説します。

まず、1色だけで構成されているカラコンではなく複数カラーのグラデーションになっているカラコンであることが重要です。
例えばリルムーンのクリームベージュは3色トーンのグラデーションになっていてハーフ系に最適なカラコンです。

次にカラコンを装着したときに目の中にひまわりの花が咲いているように見えるカラコンであることが大事です。
言葉で説明するのは難しいのですがカラコン通販サイトなどの着用写真を見れば意味がわかると思います。

はっきり言ってしまうとハーフカラコンの選び方のコツはこれだけです。
あとは値段やワンデーor1ヶ月など自分の好みで選べば大丈夫です。
色はヘーゼルやグレーあたりがおすすめです。
迷っている人はとりあえずリルムーンのクリームベージュを試してみてほしいです。